うつした

fc2が家宅捜索とかされたニュース見たときに思ったけど

突然閉鎖とかされても、なんだか今まで書いたのが消えるのもあれなんで

まあ一昨年だか、去年からどうなったのか知らないけど

移行させたいと思ってまして

小学生の頃から慣れ親しんでた場所ではあるけれど

移しました。

http://callirhoe08.hatenablog.com/

じゃ、そゆことで。
スポンサーサイト

civ6を少し遊んだ感想

civ6が発売されました。12月のセールまで買わないと最初から決めていたのに、発売日に我慢出来ず買いました。えぇ買いましたとも。

買って、3ゲーム程遊びました。通常速度で一回とオンライン速度っていう一番早い速度で二回。
civ4,5,beyondと遊んでますけど、今正直一番好きかも。

って言うのも、ホントに楽しいのこのゲーム。4やってたのがもう随分前になるから、何とも言えないけど、5とbeyondがどれだけクソだったかよく分かる。そんなゲームが今回のciv6だと俺は思う。

新鮮さが今作には溢れてるってのも良い。蛮族とか国境は超えて来なかったのに、今作は超えて来てしかも略奪してくっていう蛮族らしさ満載で、初手で労働者作っても略奪されるから全然改善されない。「別に労働者いればまた改善し直すだけじゃん?」とか思うかもしれないけど、今作の労働者は3回改善したら消えちゃう(修理だったら消費はしないけど…)。これがイヤらしい。でもこれが良い。

まあ、ゲーム終盤でインフラ整備終わってたりすると「あれ、労働者いつの間にか使い切ってる」なんてのが日常茶飯事になって、これが逆に面倒でもあるんだけど…。


あとは技術ツリーと更に社会制度ツリーが増えたこと。
今までの技術研究に加えて、社会制度も研究しなかくちゃいけなくなった。社会制度にはカードがあって、軍事、経済、外交、ワイルドカードのジャンルそれぞれ1枚から多くて4枚を選んで内政のブーストを行う。それと設備っていう今までで言う所の幸福度を増やす建造物もここに含まれてたり、都市国家の交流を増やす代表団の派遣数(これもブースト関連)もここで獲得できるから、どんどん時代を先取っていくことは出来ない。

ただそれを補う形で研究ブーストってのが、技術、社会制度両方にある。
例えば蛮族3体倒すと、青銅器の研究を50%進められる。50%ブーストがどの研究でも条件を満たせば出来ちゃう。だからビーカーを半分進めたら、他の研究に変えて後からブーストを発動すれば研究は完了出来る。
このシステムの追加に伴って、大科学者は無償の技術獲得ではなく、3つの技術を無償でブーストという形に変わってる。

後、お金や信仰ポイントで偉人が買えるようにもなった。ただまあ、それなりに高い。
今回は宗教がエグい。自分の創始した宗教が、他文明ほぼ全ての都市で崇拝されていれば、その時点で勝ちとなる。だから創始しないとCPUに負けるレベル。なのに大予言者をCPUみんな取っていくから直ぐに品切れになって創始出来なくなるので、前半は宗教に全力投球となる。創始出来なければ、戦争しかない。科学では絶対勝てない、と思う。宇宙開発じゃ間に合わない。

国境解放なんて関係なしに信者たちを相手に送り布教をしていけるからあっという間に改宗されたりする。
「布教すんじゃねえ!戦争だ!」と行きたい所だが、今作は中々いけない。
好戦ペナルティーっていう、自分もまだ理解しきれてないんだけど、戦争したい相手にはまず非難声明をしなきゃいけない。その上で宣戦布告をしないと好戦的と見なされてほぼ全てcpuのCPUと敵対する事になる。辛い。

正しい順序踏んでも軽めのペナルティーは受けるんだけどね!よくわからん!


ただこれに関しては社会制度の研究が進めば聖戦といって、改宗された事を理由に戦争したり、時代の遅れてる文明には植民地戦争やら出来るようになるので、これらを上手く使った方がいい。

軍事ユニットに関しては、今まで通りな具合だと思う。弓沢山作って長篠の戦いみたくヘルスが減ったら前後交代で、槍兵やらをタンクさせる戦術とか、後で弩ラッシュさせたりとか、今まで通りな強さがある。

あと序盤はブーストのおかげで、簡単に中世のユニットが作れるまでになるから、資源さえ揃えれれば簡単にユニット差で滅ぼせれる。

勿論好戦ペナルティーを受けるが、出会ってなければペナルティーは受けない、はず。序盤の出会っている文明が少ないうちにサクッと一国滅ぼそう!
って具合なのが先週やって思った事でした。

終わり

ペンの為のメモ

ここ最近、万年筆やらボールペンにハマってるんだけど(買ってはない)、どうも調べると海外のボールペンでも日本の替え芯を繋ぐことが出来るらしいので、今後の為にメモ。

どんな感じかはここら辺
http://funifuni234.hatenablog.com/entry/2015/10/17/105405
http://unus-product.com/item/ba-pk-01

欲しいやつ
https://www.amazon.co.jp/dp/B004EEY0VI

替え芯

0.5mm
SXR-200-05

0.7mm
SE-7
SXR-200-07

終わり
windows10で既にサポートが終了しているxfi xtreme gamerを検出してくれない問題について、以前どうにかこうにか使えるように出来たものの、再びupdateの影響で使えなくなったために同様の事をしてみるも上手くいかなかったので、メモとして残そうと思う。

先に書いておくが、公式のexeファイルは実行しない。
まず用意するもの。

・creative公式のwindows10用driver SBXF_PCDRV_L11_2_30_0011.exe
http://files2.europe.creative.com/manualdn/Drivers/AVP/13599/0x9FEE1D5F/SBXF_PCDRV_L11_2_30_0011.exe

・非公式のsupport driver SB X-Fi Series Support Pack 3.8SE
http://forums.creative.com/showthread.php?t=735112

の二つ。あと入れてなければ7-zipなどのソフト。

この非公式のdriverだけでも動く場合があるようだが、推奨されてるのはdriverだけ公式のを入れて、その他を非公式のを使うやり方だ。

手順は簡単

1.SBXF_PCDRV_L11_2_30_0011.exeを解凍ソフト(7-zip等)を使って展開しておく。

2.デバイスマネージャーから、Creativeサウンドカード(?マーク付きのマルチメディアオーディオコントローラー)のドライバーを更新。
その際、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」を選択。参照先は展開済みのSBXF_PCDRV_L11_2_30_0011フォルダーを指定する。「サブフォルダーも検索」にチェック

3.次に、SB X-Fi Series Support Pack 3.8SEをカスタムインストール。
オーディオドライバ(一番下)のチェックを外し、オーディオコントロールパネルのチェックは入れたまま。他はお好みで。



自分は先にSupport Packを入れないと?マーク付きのオーディオコントローラーは、デバイスマネージャーに表示されなかった。
ので、2番と3番は逆。

以上で正常にデバイスが検出され音も出るようになった。

終わり

参考サイト
http://datyotosanpo.blog.fc2.com/blog-entry-72.html
http://datyotosanpo.blog.fc2.com/blog-entry-107.html#CHANGE_DRIVER_VER

無題

随分前にsteamセールで買ったFar Cry 3をプレイし終えたんだけど、2に続いて前半はそこそこ面白いのに後半は怠い作業ゲーと化してしまうのはどうにかならないものかと云々

以上