上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PGMの韓国側レビューがあったので紹介。


カスタムはバレル2、ベテラン、精密スコープ、人体工学

使用15日
使用前の銃はTPG

1、貫通
貫通後のダメージ減衰を比較
FHの壁抜きとBSの壁抜きで試したところHSで殺せたとのこと
ちなみにTPGの遠距離で殺せた経験はない(レビュー者自身の経験)

2、バレル
曖昧な部分であり、回線の問題もありため正確な答えが出せませんが。
TPGよりは強いはずです。
肘下、ひざ下を除き、バレル1,2の違いはわかりませんでした。

3、覗く早さ
SRにとって重要な部分でもあります。
PGMの高倍率スコープはTPGの高倍率スコープより気持ち遅く感じました。
しかし精密スコープはSV級の早さにまでなります。
TPG級のダメージ+SVの覗く早さ
これがこの武器の強さではないでしょうか。
しかしスコープの倍率により人を選ぶかもしれません。

4、移動速度
TPGと同じ

5、ストッピング
精密スコープはやや癖があります。
高倍率スコープはまったく同じです。

6、ジャンプ撃ち
しないでください。

総評
1.実際に感じる一撃率
TPG>PGM

2.実際に感じる貫通ダメージ
TPG<PGM

3.実際に感じる移動時からのヒット率
TPG>PGM

4.実際に感じるストッピングのヒット率
TPG=PGM

5.個人的な感想
TPG>>>>>PGM

6.移動速度
TPG>PGM(性能表により)

7.強さ
TPG>PGMの高倍率スコープ
TPG<PGMの精密スコープ

8.価格
PGMのがどう考えても高い

結局TPGで良い


終わり
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。