上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国アップデート情報についてですが、kennyさんが記事をblogに書いたので
今回はもうご存知の方も何人かいらっしゃるといます。感染モードの記事を翻訳しておいたのでどうぞ。

GM:こんにちは。利用者の方々に簡単な自己紹介をお願い致します。
デザイナー:こんにちは。冬休みを迎え、実装予定の新たな爆破ミッションをはじめ、AVAの準備のうちの一つである"感染モード"を制作したデザイナーです。

GM:企画の目的と特徴は何ですか?
デザイナー:感染モード、もしくはゾンビモードと呼ばれるこのルールは、最近のFPSでカジュアルなモードであり、新しいジャンルと言っても過言ではないほどトレンド化しているモードです。 AVAはプリズンブレイクシリーズでゾンビモードの進化を披露しましたが、今回は普及が優先される基本的なルールを使ってみようとし開発することになりました。 ゾンビモードは歳月に応じて多くの変化があり、原始的なルールを選択するのではなく、進化したルールを選択するのが当然と判断し、AVAの特長である優れたビジュアルとミッション性の組み合わせがAVA感染モードの特徴といえるでしょう。

GM:デザインをしながら、最も難しかった点は何ですか?
デザイナー:企画段階では、AVAだけの特徴を作ることが大きな課題でした。 更に制作中、他のゲームで同じ種類のモードを実装する報告を受け、感染モードの特徴を作ることがますます困難になりました。会議の結論としては、基本的な楽しみを引き上げることに集中し、特徴としてはAVAのグラフィックを用いた演出にしました。製作中の難しさを挙げるとゲーム中の盛り上げと、他にないシステムの追加により、既存のゲームルールと対置されるものが多く、発生する予想外のバグを解決することが困難でした。

GM:シナリオはどうなっているのでしょうか。
デザイナー:省略します。

GM:主な戦闘地域はどこでしょうか。
デザイナー:人間の場合、高い場所へ上がってくる感染者を防げば良いので、高い地域が有利な戦闘地域とすることができます。 レベル別にヒントを挙げると、バーニングテンプルは大聖堂の前の壊れた建物の屋根が主な戦闘地域であり、プリズンブレイクはトラックの上の攻防が主な戦闘地域となるでしょう。 基本的にマップの地形を利用して感染者と生き残りを賭けたミッションなので、どの場所が自分に有利な場所かが重要です。

GM:感染モードに特化した専用のスキルとアイテムが存在しますか
デザイナー:感染者は(デフォルトキー:Fボタンで)瞬間的に移動速度を増加させ、人間たちを脅かすことができます。 更に、(デフォルトキー:Nボタンで)視点を変換させながら、様々な状況に対応できるようになっています。また、感染モードの地形やゲームのルールをより楽しんでいただけるアイテムが存在します。該当のアイテムは感染モードでのみ効果を発揮することで、人間と感染者の状態に関係なく、双方ともに使用できるように構成されています。

GM:最後に、利用者の方々に一言お願いします。
デザイナー:FPSの代表的なカジュアルモードのゾンビモードがAVA独自の表現で登場します。こういうカジュアルなモードが追加されるたびに、多くの心配をすることになると思いますが、我々開発の結論としては、面白いモードを作成し、利用者の方々が楽しめるものが増えるのを止めてはいけないとなっています。プリズンブレイクのように今回の感染モードでも楽しんでほしいです。

終わり

冒頭の実装予定の新たな爆破ミッションをはじめ~
とあることから、早くて次、1月中旬あたりには爆破mapが追加されそうです。
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。