上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報源はデザイナーインタビューですのでまた翻訳します。

今回は12月末に更新される新爆破ミッション『サプライ』についてお話をさせて頂きました。
久々に実装される爆破ミッションを待ち望んでいた方、また爆破ミッションを利用している皆様に期待とご声援をお願い致します。

GM:こんにちは。 利用者の方々に簡単な自己紹介をお願いします
デザイナー:こんにちは新爆破ミッション『サプライ』を制作したデザイナーです。 嬉しいです。

サプライ1


GM:マップの企画の目的と特徴は何ですか?
デザイナー:外形的にみられる構造は複雑ではありませんが、このマップの特徴として作用する道、ルートが存在するため、完成度が多様に広がるように意図しています。 その特徴は、EU / NRF双方とも柔軟な行動を可能にしますが、ユーザの能力に応じて、多くのバリエーションが生じる特徴があります。 そのほかにも、既存の爆破ミッションよりわかりやすい構造、ポイントを持っているという点と、爆破地点1と2距離が近いという特徴を持っています。

サプライ2


GM:マップのデザインをしながら、最も難しかった点は何ですか?
デザイナー:各セクションで、意図的に交戦距離を設定し、制限時間の開始と終了を無意識のうちに終わるかようにしながら、方向性を確保することでした。 特に方向性を失わず、様々な制限時間を使った形を生み出す事が難しかったが、マップ内に配置することができる物と機能を組み合わせて、多くの部分を補うことができました。

サプライ3


GM:マップの背景作りをしながら、最も重点的にした部分は何ですか?
デザイナー:既存のマップに比べて視認性を最大化する初期のコンセプトから会議した結果、現代化された軍基地をシンプルでわかりやすい建物の形や色を使用し、戦闘時に敵味方の区別と混乱を加重させるオブジェクトや色は、最小限に抑えながら、現代的な素材や要素を吟味して、現代の戦場の雰囲気を生かそうとしています。 同時に、軍の基地としての感じはコンクリート施設を対比させ、建物の形により相手の動きを把握をしやすいようにしています。

サプライ4


GM:マップのデザインをしていて、最も重要視する点はどこですか?
デザイナー:爆破ミッションのような場合は、拠点とすることができるルース(loose)なスペースと激しい交戦が繰り広げられるタイト(tight)なスペースと分けられるが、ゲームの進行速度に大きな影響を与える点で現実的な安定感とスピード感を維持出来るように配分、配置されています。 しかし、やはり一番重要な点は多くの楽しみを最大限に活かすことだと思っています。

サプライ5


GM:マップのシナリオはどのようになっていますか
デザイナー:イーユーガーセンソウガー・・・省略

サプライ6


GM:マップの重要な戦闘地域はどこですか?
デザイナー:各地域の重要な地域には、ラウンドを有利にしてくれる場所が存在しています。 この場所をよく使用すると、有利な交戦を繰り広げることもできますが、むしろ標的になって相手に簡単に殺され危険な状況に陥る可能性があります。 早いタイミングで先取りして利用するのがポイントです

サプライ7


GM:最後に、利用者の方々に一言お願いします。
デザイナー:久しぶりに実装される爆破ミッションのマップです。 多くの爆破ミッション利用者の皆様が待ち望んでいたと思いますが、今回のマップがそのような喉の渇きを潤す役割をしてくれたら嬉しいですし、多くの利用者の方々が楽しんで頂ければと思います。

2010年の最後のマップコンテンツを発表するようになって、より長い時間の制作になりました..
私たちアバ(AVA)利用者の方々も一年の仕上げによくなるようお祈りいたします..
ありがとうございました。
サプライ8


次のGMNでも、より多様な情報を持ってお伺いできるよう最善を尽くします。

終わり

やっと新しい爆破マップが実装されました。今後もマップが次々と実装されれば嬉しいですね。
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。