上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版「TRIGUN -Badlands Rumble-」

昨日見ました。面白かったです。
原作は「トライガン」(1995-1997),「トライガン・マキシマム」(1997-2007)と終わってます。
またアニメ版「TRIGUN」が1998年4月1日から9月30日までテレビ東京の深夜アニメとして放送されてました。
原作とアニメはところどころ変更点があり、今回の劇場版TRIGUNはアニメの設定で描かれています。

・あらすじ
流砂に囲まれた町マッカを伝説の大強盗ガスバックが狙っていると噂が流れ、市長ケプラーは町を守る為に賞金稼ぎを集めていた。
町にある市長の銅像を狙う大強盗。
銅像の保険の査定の為に来た二人の女社員。
ガスバックを恐れる市長。
続々と集まってくる賞金稼ぎたち。
ガスバックを恨む女賞金稼ぎ。
賞金稼ぎの中に紛れる伝説の賞金首によく似た風貌の男。
ガスバックに救われ用心棒として働く牧師。
全てが繋がり合い、物語は進んでいく・・・

とまぁトレイラーからわかるようにドンチャン騒ぎが起きます。
僕は原作を知らず、友人が見たいと言っていたのを思い出して見た次第です。
バトルメインかなーと思っていましたが、ギャグの方が多かったです。何よりテンポがいい。
ストーリーもしっかりしていて、映画だけあってかなり作りこんでいます。
またアメコミ風なこともあり、比較的アメリカなど海外でも人気なようでそういうアメリカンなギャグも沢山あります。

ディスクの音声に監督たちのトークがあり、本編と一緒に監督たちの裏話が聞けたりします。これも面白くオススメです。
特に物語最初のほうで、女賞金稼ぎ(声優:坂本真綾)がとあるセリフを言うのですがこれがかなりドキューンと来ますね。
原作者「これよく言ってくれましたねー・・・(苦笑)」
監督「ええ、言わせちゃいました(笑)」

などなど面白いこと盛り沢山。是非年末年始暇なときに。

終わり
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。