上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダーマポイントさんが定期的にプロダクションノートや有名プレイヤーのインタビューなどを記事にしてます。
が、今回の
これからの「マウス」の話をしよう
が、自分は面白かったので軽く書こうかなと。

内容はuNleashedこと田原尚展氏の今まで触れてきたマウスに関連する話。
初めてPCに触れ、マウスを握り、ゲームをして、ゲームで勝つための調整でセンシを低くしていき、今度はセンシを高くしていく話。最後にダーママウスの宣伝。
といった流れでしたが、自分がこの話で面白いと感じたのがローセンシからミドルセンシに戻していく事。

ちょうど今僕はこの流れの真っ只中にいて、
「あー田原さんと同じことしてたんだー」
なんて思ったりして。

ローセンシの良い所はやっぱり安定して勝てること。
悪い所は近距離の敵や後ろの敵、クリアリングが難しくなること。

ミドルセンシはまぁ万能と言えばいいでしょうか。悪い所はでかい波が来ると自分の調整で抑えれないこと。

自分はローセンシのこの安定して勝てる事が好きでどんどんセンシを低くしていき、気づけば45cmのlargeマウスパッドを限界に使っていました。今は30cmあたりで安定してますが、この前目分量で測ったら40cmはあったんじゃないかなんて。
頑張ってミドルに戻します。そんな話。

今IMOからEC1に戻してますが、EC1のせいかわからないですけど疲れます。EC1の形が問題なのかわかりません。
別に重くも無いんだけどなぁ・・・と。
IMOは軽すぎて何とも言えない感じだったのでdeathadderにしようかどうか。
EC1は直線補正ありですが、IMOとdeathadderはないので、ここらへんの差もどうしようかどうか。
たぶんIMO使います。
・・・滑りかな?

終わり
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。