上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RCTSeason2が終わりました。
結果は初戦負け。

今回は優勝を目指すというよりも、大会の空気を慣れようと思っていたので勝ち負けはあまり感じていません。
むしろ、この4週間は大きかったと思っています。
緊張もしませんでしたし、むしろ喋って終わった印象です。

課題としては全体的な声の少なさ。静かというレベルじゃない。
野良をVCしながらやってるのと同じレベルだと僕自身は思ってます。
これからはこれを課題にしていきたいです。mapの研究を進めたいですけど、それ以前の問題だと思えたので、頑張っていきたいと思います。
僕自身の課題としてはやりたい事をもっと事細かにまとめて言える事です。
曖昧な表現で進めて行くことが多く、ここ言っておけばと後で気づく場面が多いです。ここの改善。
メンバーには声出しを言い続けます。
たとえどんな負け方をしても、その時何か言ったかを重視します。何か言って実行したのか、してないのか。
実行して失敗は覚えればいいだけ、けれど、何も言わなかった場合は個人の意識の改善なので絶対的な修正が必要なはず。
まだ「なにか行動を起こそう」な状態なので、ステップアップして「こうだからこう動こう」と即座の判断が出来るまでは長いです。でも、配信を見ていたり、自分なりの研究をしたら、自ずと見える壁なので、僕から教えてもらうというよりは自分で壁を超えてくれないと今の状態は続くのではないのかと。けど何かレクチャーを行わないといけないんじゃないかと不安もありますけど、向上心あればこそ。
3ヶ月経つので、立ち回りの変化が付いてきても良いだろうと気長に待ちます。

一日10試合出来る環境が欲しい。

終わり
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。